台風25号 近畿地方に接近するのはいつ?直撃の可能性は?進路は?

台風25号 近畿地方に接近するのはいつ?直撃の可能性は?進路は?

え?冗談ですよね。

台風がまた来るって?ありえない。

耳と目を疑いましたよ。

今まで生きてきたなかで、これだけ台風がバンバンやってきた記憶はないです。

来ないでといっても、やってくる可能性がある台風25号(コンレイ)。

もういいかげんにしてほしいです。

台風25号コンレイは近畿地方を通過するのか?上陸は?

台風

今度の台風25号は、台風24号を追いかけるようにして同じようなコースを、非常に強い勢力で発達しながら北西方面へ進み、4~5日ごろに沖縄近海へ接近する見込みです。

もしも東寄りに進めば、沖縄から九州方面へと向かう、前回の台風24号と同じコースをたどる心配があります。

もしも本州に付近に近づけば、近畿地方もまたこの3連休を、台風が直撃することになりかねません。

関西方面でも我が家の周辺は「24号は最大級レベルの台風」といわれていたわりに、23号に比べるとソフトな台風だったので(関西でも場所によっては、大きな被害が出たところもあります、関西も広いです)、今回接近されると予想される、最大級の猛威を振るうといわれる25号も、それほど大した威力ではないかもしれません。

これは私が勝手に考えていることで、本当に凄いのがくるのかもしれませんけど。

台風25号 2018年10月4日現在の予測は?

台風25号は4日(木)夜~5日(金)にかけて南西諸島を通過して、さらに6日(土)には、朝鮮半島から日本海へ進む可能性が高くなっています。

25号の進路予想図を見たところ、今のところ7日(日)ごろに近畿に接近しているように見えます。

地図を見ると、6日(土)の夜ぐらいに近畿に接近するように見えます。

 

台風が通過したとか上陸したとか、その定義は?

台風の上陸・接近・通過の意味

●台風上陸
 台風の中心が北海道・本州・四国・九州の海岸に達した場合

●台風通過
 台風の中心が、小さい島や小さい半島を横切って、短時間で再び海上に出る場合

●台風接近
 台風の中心が、その地点を中心とする半径300km以内の地域に入ること

ということは、台風が毎度毎度沖縄にやってくるわりに、「沖縄に上陸」とはいわないのですね。

沖縄に上陸しているものだと思いこんでいました。

 

台風25号が本州を逸れる可能性はどうなの

台風の目

太平洋高気圧の勢力が、この金~土曜日に弱まれば、九州に接近するように東寄りに向かってくることがありえます。

高気圧の勢力が強まれば大陸方面へと向かうことも考えられますが、可能性としては低そうです。

どちらにしても、接近する沖縄には直接の影響が出そうです。

なんとか、大陸方面へと向かってくれることを祈りたい。(大陸の方すみません)

 

10月といえば秋の行楽シーズン真っ盛り、運動会や文化祭、コンサートなど年間でイベントや行事が1番多い月です。

台風24号では、土日の営業が勝負の大手百貨店でさえ休業したんですよ、まさに英断です、よほどのことと判断したのでしょうね。

この週末に台風が接近すれば、またイベントが中止か延期。

今までの大きな台風で、数々のイベントや行事が中止されてきました。

この3連休、各地で予定されていたイベントがまた、台風の影響で中止になるかもしれないと思ったら、台風が憎らしくなります。

子どもの運動会が中止になったりして、大人は振り回されっぱなしです。

我が子はもう高校生なので、体育会にお弁当やレジャーシートは不要だけど、幼稚園、小学生のお子さんをもつご家庭は、運動会が台風に左右されると大変なんです。

お弁当の材料を買い込んで、仕込んでおかないといけませんからね。

しかし、自然災害に逆らうことはできません、受け入れて気持ちを切り替えるしかない。

危険な目に合わないように身の安全確保を第一にして、台風が去るのをひたすら待つしかなし。

あー、気が滅入るなあ。

 

台風25号(コンレイ)がまた発生 2018年韓国人の反応が嫌日すぎてえげつない

絶対役立つ警視庁の防災豆知識が今話題 マジで目からうろこだよ

北海道地震 気になる部屋の散乱 避難路確保のために部屋を少しでも片付けよう

災害カテゴリの最新記事