富田林 逃走犯の現在は?潜伏先はどこ?「おい、樋田!」出てこいや

富田林 逃走犯の現在は?潜伏先はどこ?「おい、樋田!」出てこいや

樋田淳也容疑者が8月12日に富田林警察署から逃げ出して、もうすぐ50日。

「おい、樋田!」「おい、小池!」

ん?どこかで聞いたことがあるキャッチコピーだわ。

樋田淳也は現在どこに潜伏しているのか

あいりん地区

樋田淳也容疑者が姿を隠して早50日。

逃走したとニュースで知った時、どうせすぐ捕まるんだろうと思いました。

警察も一般市民も、樋田容疑者がここまで長く逃げ通せるとは思っていなかったのではないでしょうか。

まだ記憶に新しい、4月8日に松山刑務所大井造船作業場から逃走した連続窃盗犯、平尾龍磨容疑者 27歳は、ひと月も経たないうちに広島市内で警察に身柄を確保されています。

平尾容疑者を確保するために延べ15,000人の捜査員を投入したということですが、樋田容疑者に関してもかなりに及ぶ数の捜査員を動員し、日夜休みを返上して必死の捜査で彼の行方を追っています。

しかし情報が乏しい中、樋田容疑者を探し出すことは容易ではないでしょう。

樋田容疑者があまりにも捕まらないので、みんなが首をかしげる中、樋田容疑者の現在の居場所として考えられるのが大阪西成区のあいりん地区

大阪で逃亡先の候補にまっさきに挙げられるのは、やはりこの地区でしょう。

犯罪を犯した人間が全国から集まってくるといわれる、あいりん地区のドヤ(簡易宿泊所 最低一泊数百円~宿泊可能)は薬物中毒、殺人、強盗犯などさまざまな罪を犯した人間が集まるカオス地帯。

しかし、一般ピープルでもあいりん地区に樋田淳也容疑者の潜伏先として関心をもつということは、当然警察もいの一番にあいりん地区を捜索するのが当たり前です。

樋田容疑者は大阪出身ですから、あいりん地区のことはよく知っているでしょう。

そう考えると、そこは彼にとって危険地帯、近づくことはないのではと思うのですが。

彼は、逃走資金を稼ぐためのひったくりを疑われていますが、それも限界でしょう、いつか捕まってしまいます。

それならば、逃走資金を得るためには、働かなくてはなりません。

 

一般的に、あいりん地区なら逃走犯でも仕事にありつけるといわれています。

あの、リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件の容疑者市橋達也も、逃走中はあいりん地区のハローワークであっせんしてもらった、建設会社で働いていました。

西成・あいりん地区なら身分証明書不要で雇ってくれる建設会社はいくらでもあります。

ここは人に興味がない、関心がない、詮索しない、詮索されたくない人間、訳アリなひとが各地からたくさん集まってくる場所です。

市橋容疑者は顔を整形でカムフラージュしていましたが、樋田容疑者は変装するだけなので、これだけマスコミに顔や情報が出回っていたら、やはり周囲に気づかれるのではないでしょうか。

私服警官もうじゃうじゃ張り込んでいるし。

警察官もあいりん地区の住民のような身なりの者に変装して、樋田容疑者を見つけ次第接触しようと試みていることも考えられるので、一見警察官とわかりません。

樋田淳也容疑者の考えられる潜伏先とは

きれいすぎるでしょう(笑笑)↑

罪を背負った人の隠れ家として代表的な西成あいりん地区以外で考えられるのは、女装癖がある樋田淳也容疑者なので、新宿二丁目のゲイバーやハッテン場に潜伏している可能性もあります。

新宿二丁目も日本中からわけあり、わけなしの人々含む「おかまさん」「女装愛好家」が集う場所でもあるので、イチイチ人のことを詮索しません。

他人のことなど、どうでもいいのです。

過去に数年~十数年に渡り逃げ通せた福田和子容疑者や小池俊一容疑者が逃亡した時代と違い、今はテレビや新聞だけでなくネットニュースやSNSなどで、これでもかと情報が垂れ流しになっているので、人々は樋田淳也容疑者の顔や特徴を何度も見ています。

そこにデマやなにげない小さな情報が誇張されて伝えられたりすると、人々が過剰に反応することもあります。

 

これだけ顔が世間にバレているのですから、隠れることは容易ではないはず。

考えられることは

  • 山の中にある廃屋に籠って、獲物を仕留めて食料にしながら仙人のような暮らしをしている。
  • 福田や小池や市橋のように人々の中に混じって、変装して何食わぬ顔して暮らすか、どこかに助けてくれる協力者がいて、一歩も部屋から出ずとも生活できている。
  • これだけ見つからなければ、死んでいるのかも。

逃亡犯を匿(かくま)うと犯罪になる

新宿

罪を犯して逃亡した犯人を匿うと、犯罪になるのは周知の事実です。

では、どのような罪になるのでしょう?

犯人蔵匿罪 罰金以上のに当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿し、又は隠避させた者は、3年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処せられる(刑法第103条)

wikipediaより引用

まあ、軽くもない重過ぎもない罪といったところでしょうか。

場所を提供して匿ったり、犯人だと知りながら逃したり、警察の操作を妨げる行為をすると罪になります。

しかし、特例もあります。

親族ならかばっても罪を問われません。

どんなに罪を犯しても、家族をかばうのは当然のなりゆきと考えるそうですが、私的にはちょっと「?」です、驚いた。

刑法の犯人隠匿には、「親族による犯罪に関する特例」があるので、罪が免除になるとのことです。

樋田淳也容疑者逃亡劇のまとめ

まず、樋田淳也容疑者がここまで長く逃げ通せていることにビックリです。

樋田淳也容疑者は今必死で逃げ回っている状況でしょうけど、彼が生きている限り逃げ通せる気がしません。

逃げれば逃げるほど罪が重くなる、今まで起こしてきた事件の性質上、逃げ回りながらまた同じことをする可能性は大。

報道が過熱気味な今より、人々の関心が冷却してきた時がとくに危険だと思います。

次の犠牲者をださないように、一刻も早く樋田容疑者の身柄の拘束を願います。

 

樋田淳也容疑者 逃走中は四国でお遍路さん 接待や野宿で過ごしたか?

富田林逃走犯 樋田淳也容疑者逮捕、逃走中もお気楽 素顔を堂々晒す

大阪富田林 脱走犯人樋田淳也が尼崎で目撃されて兵庫県民震撼

富田林逃走犯樋田淳也容疑者の現在は?警察の大失態に近隣住民苛立ち

事件カテゴリの最新記事