プチ断食3日間ダイエットで50代女性でも-1.7㎏減 / 酵素ドリンクなしでも十分痩せる

ファスティング

いやー、溜まる溜まる。

脂肪が溜まる私の体。

お金はぜーんぜん貯まらないのにいらないものばかり貯まる。

脂肪とかゴミとか洗濯ものや洗いものとかねー。

 

5月に入って少し汗ばむ陽気の日は半袖夏服の人もちらほら現れてきましたね。

もうダウンジャケットやコートで脂肪が乗っかった豊満な肉体を隠すことができない季節がやってきました。

 

困ったなあ。

困った困ったこまどり姉妹 ( ̄▽ ̄)

体重計を机の下にしまったまま現実逃避して、食べに食べ飲みに飲んで出来上がったこの豊満な肉体。

最近お腹がつかえて足の爪を切るのもたーいへん。

このままではヤバいのではと危機感を感じつつ、意を決して体重計に乗ってみたのが4月7日。

じゃーん

59.45㎏!!

(身長158㎝)

 

オーマイガー!

うんうん、なんとなーくわかってたよ。

ああ、やっぱり思ったとおり。

ひょっとして密かに60㎏超えではと思っていたら案の定、ほぼ60㎏。

ここまで体重が増加したのは妊娠臨月の時以来だわ。

 

もうこれあかんやつやん!

というわけで早速4月7日、心にダメージを受けたまま当日からダイエット(プチ断食)開始。

まずはひと月で-3㎏を目標にダイエットしてみたが

ウォーキング

5月6日までの1か月間に-3㎏を目標に、3食を軽めに食べて週に5回くらいは1万歩を目標に歩くというもので特別なことはしていません。

スマホにアプリをダウンロードしてせっせと歩きました。

Runtastic: Running, Cycling & Fitness GPS Tracker
Track your runs, rides and other fitness & sports activities with our mobile apps. Stay motivated with your friends, set new records and live a healthier life.

 

だがしかし、ここで問題が発生。

 

お酒が大好きな私。

週2ペースでお酒を楽しんでます。

が、これがクセモノなんです。

お酒を飲むと惰性で食べまくってしまうという、もう脳が酒にやられて満腹中枢がハトなみにコントロールできなくなるんです。

 

鳩

 

お酒を飲みながらおかずを食べる食べる、日本酒を飲みながら大福やケーキを食べたり、とにかく食欲が増進します。

このためせっかく体重が減っても、飲んだ翌日は戻っているどころかそれ以上に増えてげんなり、体重の針が一歩下がって二歩進む的なことの繰り返し。

 

このままでは-3㎏なんて夢のまた夢。

そこで、切羽詰まった私はプチ断食ダイエットというものを発見、早速トライしてみました。

ムフフこれで、ギリギリ駆け込み-3㎏だ。

 

158㎝の女性の適正体重はどのくらい?

体重計

調べてみました。

 
適正体重 54.92㎏ ←程遠い

美容体重 49.93㎏ ←マジムリゲー

モデル体重 44.94㎏ ←死んでもムリ

今の自分にとって適正体重の54.92㎏でも夢のまた夢。

美容体重なんてどうでもいいから、せめて52㎏ぐらいまで落とせたらもうそれ以上望みません。

年齢的にもこのぐらいがベストではないでしょうか。

中年になってあまり痩せすぎると、貧相に見えることもあるからね。

 

身長から適正体重を算出してもらえる

適正体重・美容体重・モデル体重
身長から適正体重、美容体重、モデル体重を算出します。

 

私の3日間プチ断食のやり方

Smoothie

なかなか痩せないジレンマから抜け出したい、食べ過ぎて増えた体重を1度リセットしたい方におススメなプチ断食ダイエット。

断食と聞くとお寺に行って坐禅を組んで警策(きょうさく)で背中を打たれてなんてイメージするのは私ぐらいでしょうか。

ちょっと考えすぎ。

 

3日間プチ断食ダイエットは、3日間といっても食事を取らないのはたったの1日だけ。

たった1日固形物を取らないだけなので、精神的にも身体的にも楽なんです。

 

断食にもいろいろあって、夕方だけ固形物を食べないものから、5日間に渡って朝・昼・夕食に固形物を抜いて酵素ドリンクなどを取りながら断食するものなど多岐にわたります。

3日間プチ断食は食事の調整がしやすい、お仕事などのお休みの前日から始めることをおススメしますよ。

自宅で週末断食、注意点は 水分取り適当な運動を|ヘルスUP|NIKKEI STYLE
よく耳にする「プチ(ちょっとだけ)断食」。1~2日程度、固形物を食べない方法のことだ。便通改善や自律神経を整えるなどの効果が期待できるという。家庭でも手軽にできる一方で、間違ったやり方は不調の原因になるうえ、子どもや妊婦など断食してはいけな…

私は上記の記事を参考に行いました。

 

この記事によると(少し自分でアレンジして実践しました)

1日目 夕食 軽めに済ます アルコールは控える
2日目 朝昼夕食 だし汁、具のない味噌汁、野菜ジュース、ヨーグルト、酵素ドリンクなど
3日目 朝昼食 だし汁、具のない味噌汁、野菜ジュース、ヨーグルト、酵素ドリンクなど
  夕食 おかゆを通常の半分だけ
4日目 朝食 おかゆを通常量
  昼夕食 いつもどおりの食事に戻す

私は3日目のお昼からおかゆを食べて4日目の朝からいつもどおりの食事にもどしました。

 

50代の私が3日間プチ断食を本気でやってみた結果

diet

1日目

5月4日(土) 朝の体重 57.6㎏

朝と昼は通常の食事

夜…野菜ジュース 400ml 伊藤園 

お通じあり

朝と昼は気持ちだけ軽めに食事を取って、夜からファスティングダイエット(プチ断食)をスタート。

土曜日の夜は晩酌をする日と決めているけど、我慢我慢。

体調を崩さない限り土曜日に飲まなかった日などなかったなあ(遠い目)。

 

あー、明日は固形物を一切取れないんだなあと考えながら野菜ジュースをゆっくりと味わいながら飲みました。

空腹感はそれほどない。

 

2日目

5月5日(日)朝の体重 57.35㎏(-0.25㎏)

朝…野菜ジュース 400ml 伊藤園

昼…だし汁 お椀一杯 茅乃舎

夜…だし汁 お椀一杯 茅乃舎

お通じあり

水を1日かけて2リットル飲む(これすごく大事)

 

昨夜は野菜ジュースだけだったので、少しだけど体重が減っていた。

体重減少がなかなか難しい50代にとっては少し減っただけでも嬉しいことだ。

 

野菜ジュースばかりだと飽きるので、昼と夜はだし汁を飲んだ。

友人からいただいた茅乃舎のだし汁が家にあったので、だしを取ってみた。

いつもならだし汁の出がらしまで料理に使うところだけど、今夜は固形物は禁止なので、うちのねこちゃんのご飯に出がらしを混ぜてあげました。

お椀一杯だけどちょっと贅沢して出汁を2袋使ったら、調味料を入れなくてもほんのり塩味が効いててとても美味しくいただきました。

五臓六腑に染み渡ってこれがまた美味しいのなんのって。

ほっこりする味だね~。

ありがたい。

 

お出しがなければめんつゆをお湯で薄めて飲むのもいいかも。

なんせ、具さえ入れなければなんでもオッケーだからね。

他にもヨーグルトや具なしの味噌汁、酵素ドリンクもおススメ。

 

水ばかり飲んでいたので、かなり頻尿になってトイレに何度も行く。

なにも食べてないので、夕方から徐々に体が少しだるくなってきた。

なにもする気がしないので、韓流映画を1本だけ見て早々に就寝。

起きてたらお腹が空くからね。

 

テレビを見てると何気に食べ物の宣伝の多いこと。

テレビも飯テロやん。

あかん、見ただけでヨダレが出そう。

だからこんな日はテレビを見てはいけない。

 

あ、そうそう、今朝かなりのお通じがありました。

野菜ジュースが効いたのか?

2ℓ飲み続けた水が効いたのか?

 

3日目

5月6日(月)朝の体重 56.3㎏(-1.3㎏)

朝…野菜ジュース 400ml 伊藤園

昼…おかゆ 茶碗一杯 アーモンド40粒 スライスチーズ1枚 豆腐60g

夜…卵がゆ 茶碗一杯多目 豆腐60g

お通じあり

3日間プチ断食最終日。

3日間プチ断食の成果は-1.7㎏といった結果になりました。

朝は野菜ジュースを飲んだ。

お昼からのお粥さんが待ち遠しかったよ。

本当はお昼も野菜ジュースかだし汁の予定だったけど、我慢できずにお粥を食べてしまった。

 

予定外にアーモンドやスライスチーズまで食っちまった。

やらかしちまった♪

やらかしちまった♪→どぶろっくさん、すみません、お借りしました。

 

でも食欲抑えられなかったんだもの、まだお菓子とか食べなかっただけでもよくできましたということにしておこう。

お米をドカ食いしなかっただけでも自分のなかで良しとしよう。

少しぐらい緩くしてあげないと、反動で「もういいや!」ってなっても困るしね。

 

固形物をいきなり摂ると胃がびっくりしてしまうそうなので、胃を困らせないためにも本当は忠実に正しい断食後の食事を守った方がいいね。

とくに胃腸の弱い人ほど守りましょう。

なんせ、プチ断食は断食の前後の食事が大事だからね。

 

体重は流石に昨日一口も固形物を口にしてないだけあって、-1.3㎏減。

やったー!

素直にうれしい!

普通に生活してたら一気に1㎏も減ることないものね。

 

これで4月7日~5月6日までのひと月で3.15㎏マイナスなので目標は達成しました。

ちなみに3日間プチ断食が終わった今朝5月7日(火)に計ったら

55.9㎏になってました。

 

このようにプチ断食は痩せにくいといわれる50代もしっかりと痩せるんですね。

まあ、食べないんだから当たり前といえば当たり前だけど。

週末なのにお酒が飲めなかったのは残念だけど、それより痩せたことの方が嬉しいかな。

 

プチ断食をやってはいけない人とは

  • もともと痩せている人 やる必要ないです
  • 脳卒中になったことのある人や体調不良、病気のため薬を継続して飲んでいる人
  • 妊娠中の人も絶対にだめです、産後のダイエットでお願いします
  • 生理中の人もダメよ
  • 成長期のお子さまも厳禁
  • 仕事が忙しくて時間が取れない人やストレスを溜めこみやすい人もやめた方がよいでしょう

妊婦

 

断食中は脱水しやすいので(だから水分をたっぷり取る)動脈硬化で血管が詰まりやすい人や脳梗塞をやったことがある人は断食に向いていません。

そもそも本来のプチ断食は減量目的よりも、体内に食べ物を取り入れないことで体内の機能を休ませ、溜まった老廃物を出し腸内をキレイに整え健康的な状態にすることです。

1~2日間程度固形物を体に取り入れないので、当然体重が増えないし減量にもなるということです。

 

痩せるためにはマインドも大事

ごちそう

なんか、もう50代だしダイエットなんてやらなくていいかなあ、自然に任せて好きなものを食べる太ったおばさんでもいいじゃない?って自分を甘やかしてしまいたくなるんですよ。

だっておいしいモノたくさん食べたいじゃないですか。

 

今更別に誰かに裸を見せるわけじゃないし。

お風呂に入るときに自分が見るだけじゃん。

だからもうこのままでもいいんじゃない?

なあんて、痩せたいくせに痩せられない自分を、なにか理由を作って自分で擁護する。

 

でもでもですよ、街を歩いていてふとウィンドウに映った自分を見て、「げっ、トドがいる!」と思ったら自分だったって。

やっぱり、いくらおばさんだからってトドはあかんでしょう。

 

トド

 

洋服のサイズが合わなくなり着るものがいよいよなくなると

「やっぱりこれじゃあだめ!痩せなきゃ!」と奮い立つんですよね。

 

毎回そうなんですけど。

今度こそは痩せる!と意気込みながらも途中で挫折して、せっかく始めたんだから本気で頑張ればいいのに誘惑に負けて食べ過ぎてしまってそれさえできない、そしてずと太ったおばさんのまんまでいる。

はー、これを何年繰り返してきたんだろう。

 

だけど、今回は3日間プチ断食ダイエットで-1.7㎏減ったことで目標体重の52㎏までなんとか持っていけそうな根拠のない自信がついたのです。

胃も心なしか小さくなったような気がするのでドカ食いも防げそう。

 

まとめ

短期間で目に見えて結果を出すなら、3日間プチ断食ダイエット本当におススメです。

たとえば、入学式のスーツを着るためにダイエットしたかったけど、食欲の誘惑に負けて達成できそうもないと思った時、なにをやっても駄目だったとあきらめずに、スーツを着用する3日前からやってみるのもありですよ。

緊急ダイエットによって、ウエストも少しはすっきりするでしょう。

 

痩せにくいといわれる50代もしっかりと効果を実感できるプチ断食は、ダイエット目的だけでなく便秘解消やデトックス効果、はたまた若返りや免疫力アップで気持ちもポジティブになれると定期的に行う人も増えています。

プチ断食が成功したら、あとはリバウンドしないように脂っこいものはなるべく避けたり、ドカ食い寝る前の食べ過ぎなどに気を付けましょう。

せっかく頑張って痩せたんだから維持しないともったいない。

 

あー、でもこの記事を書きながら今週末焼肉行きたいって考えてる自分がいます。笑笑