富田林逃走犯樋田淳也容疑者の現在は?警察の大失態に近隣住民苛立ち

富田林逃走犯樋田淳也容疑者の現在は?警察の大失態に近隣住民苛立ち

逃走犯樋田淳也容疑者が大阪松原市の富田林警察署から逃亡したのが8月12日。

早いもので今日で2週間が経過した。

2週間も経っているのに、警察はまだ樋田容疑者を確保できないでいる。

現在警察は彼の実家のある松原市を中心に、捜査を繰り広げているとのことですが
すでに14日も経過した今、このような狭い範囲での捜索はいかがなものか。

しかも、こんな情報が公になると当然本人の耳にも入るでしょう。

すると
樋田容疑者は「こんなところにおったら、ヤバイやん」と
またどこかにさっさと逃亡する可能性もある。

もう大阪にはいないのでは?
または、大阪でもかなりディープな場所か、日雇いの街(ドヤ街)にでも潜伏中か?

いやいや、おそらく警察は早い段階でドヤ街などをマークするでしょうから
橋の下や人気のない廃墟、山中などでひっそりと寝泊まりしているのかもしれませんね。

樋田淳也容疑者が逃走したまま確保できないことに、
府警本部と富田林署には2,000件以上にも上る苦情の電話が殺到しているそう。

松原市周辺の方々も恐怖のどん底ですよね。
恐ろしくて、おちおち外も歩けやしない。


 

樋田淳也が起こした事件とは

パトカー

ここでもう一度、樋田淳也が逮捕された事件の経緯をおさらいします。

樋田淳也容疑者は20代の女性のマンションに侵入し、乱暴を働いた罪で今年6月に逮捕され、
その8月にも別の女性に乱暴を働こうとして、未遂に終わった事件で逮捕されました。

そのほかに、窃盗、強盗致傷などの余罪を追及中でした。

放火やひったくりなどの窃盗を繰り返した前科4犯、
左ふくらはぎにうさぎの入れ墨ありと、なかなかのワルです。

樋田容疑者の家族構成はどうなの?父親は公務員だった

10年ほど前に他界した父親は、市役所勤めの公務員だったそう。
実家は大地主で家庭も裕福だとのこと。

大地主ですよ。大地主。

それなのに、なぜ窃盗など働く必要があったんでしょうかね。

実家は裕福だが金の締め付けがきつく、自分が使える自由なお金がなかったための犯行なのか?

それとも興味本位で悪事を重ねていたのか?定かではありませんが。

家族は祖母、母親、妹との4人暮らし。
一緒に暮らしてはいないが、独立した兄もいるとの情報があります。

イイ年した大人が起こした事件なので、家族は一切関係ないとはいえ
世間からの風当たりも強く身を切られる思いでしょう。

幼少期はボーイスカウトなどで活躍していたけど、中学時代から素行が悪く徐々に
不良の道へと進んだ樋田容疑者。
しかし、不良グループの中では下っ端だったらしい。


指名手配中の樋田淳也容疑者の特徴とは

指名手配犯樋田淳也容疑者の特徴や顔などは既に、新聞、テレビやネットなどで
公表済みなので大勢の人たちが、樋田容疑者の顔を認識していると思いますが
念のためここにも書いておきます。

●樋田 淳也(ひだ じゅんや)

●年齢30歳

●樋田淳也の特徴

身長163㎝と男性にしては小柄

やせ型、出回っている写真は短髪だが逃走時は黒い長髪。

左腕に手術痕がある。

左ふくらはぎに打ち出の小槌を持って米俵の上に立つ、
うさぎのタトゥーが入っているが、長ズボンを履いていたら分かりづらいでしょう。

タトゥーの大きさは公表されていないので、よくわかりませんね。

●左耳に4つのピアスの痕

●女装をしている可能性もある

逃走時は長髪とのことなので、メディアなどで見る写真とは 随分違う人に見えるかもしれません。

ニュース動画に写った樋田容疑者の顔と、手配写真の顔も微妙に違って見えるし、 動画に写っている顔の方が色が黒くて少しシュッとした感じ?がするのは私だけでしょうか?

 

以前、私の家の近所で大きな事件が起きた時に、毎日のようにテレビで事件の話題が流れ、 犯人の顔写真がテレビで映っていましたが、 実際刑事が我が家に聞き込みにきた時に見せられた、その犯人の男の顔写真は それはそれは、テレビで観る写真とは程遠い、まるで別人のような男の顔でした。

 

樋田容疑者は逃走したばかりの頃、弱い女性ばかりを狙って夜間に盗んだバイクに乗ってひったくりを繰り返し、逃走資金を確保していたと見られます。

ひとの生命や体に危害を加える可能性がある容疑者だけに、早く捕まえていただきたいものです。

女性の皆さん、特に夜間の移動時には警戒心をもって行動してくださいね。

お酒なんか飲んで、夜道をフラフラと歩いていたら狙われますよ。

お化粧をして、女装しているとの情報もあるので油断は禁物ですよ。

事件カテゴリの最新記事