ハズキルーペCM 武井咲が不快と評判 お尻で踏むの下品過ぎでしょう

ハズキルーペCM 武井咲が不快と評判 お尻で踏むの下品過ぎでしょう

普段テレビをあまり見ない私でも、何度か見たことがあるハズキルーペの笑えるCM。

大物俳優が続々登場で、ギャラの総額がすごいんだろうなとゲスな勘ぐり。

渡辺謙が大声で

「世の中の文字は小さすぎて、読めないっ!」とブチキレたり、菊川怜や超ミニスカホステスが、ハズキルーペのお尻アタックにビックリ。

そこのシーンばかり何度も繰り返して、いかにハズキルーペが強度が高いかを教えてくれるんだけど、そう何度も何度も繰り返して見せなくてもいいのに。

なにも、お尻で踏んで強度を確認しなくてもねえ。

下品だなあ。

 

CMの中でクラブのママ役の武井咲(たけいえみ)が、なぜかこのCMで不快に思われているようです。

なぜなんでしょうか?

そこで、みんなが彼女を不快に思う理由を調べてみました。

 

 

ハズキルーペCM出演の武井咲はなぜ不快に思われる?

ハズキルーペは、出産後復帰した武井咲の初めてのCMです。

「ハズキルーペ、大好き!」のセリフが印象的です。

武井咲は黒地の着物を纏い、高級クラブのお上品なママに扮して、ホステスたちとお客さんをもてなしています。

CMは黒皮の手帳をパロディにしたような仕上がりで、ゴージャス且つユーモアのある面白い出来栄え。

CMはお笑いの要素も入っていて、それ自体は何の問題もないけど(お尻アタックは不快)、なぜ、武井咲が不快に思われているのでしょうか?

 

周りからは、

武井咲が出産4か月で仕事に復帰したことで、子育てがおろそかになっているのでは?

旦那(EXILE TAKAHIRO)の稼ぎが悪いの?

引退しなかったの?

など、いろんなこと言われてます。

また、ハズキルーペのルーペは拡大鏡です。

ルーペというと、なぜか老人が使うものと解釈している人も多く、若い武井咲が宣伝するのは無理がある、不快に感じるとの声も聞こえます。

24歳という若い女性が、ルーペを使ってマニキュアを塗る場面が想像つきませんもの。

でも、CMにはルーペが必要な世代の舘 ひろしや小泉 孝太郎も共演しているから、バランスは取れていると思うけど。

大物俳優のオーバーリアクションあり、ヒップアタックのお色気ありで、突っ込みどころ満載なハズキルーペのCMですから、不快に思う人も一部いるということでしょう。

 

ハズキルーペとは

ハズキルーペのCMをご覧になっている方はもうご存知だとは思いますが、ルーペ=虫眼鏡、拡大鏡です。

ハズキルーペは、虫眼鏡のように片手で持つ必要がない、メガネスタイルの拡大鏡です。

レンズが広いので見える範囲も広いです。

両手が使えるので、ネイルを塗ったり腕時計を修理したりの細かい作業に便利なルーペです。

公式サイトでの販売価格は10,167円(税抜)

 

サイトにデカデカと

「粗悪な中国製コピー商品に注意!」

「MADE IN JAPAN表示がない粗悪なコピー商品は要注意!」

と書かれているところを見ると、かなり中国製品に悩まされているのでしょう。

ディスカウントストアや100均に行くと、見た目がそっくり、似たり寄ったりな製品が売られています。

そこにあるのは、やはり中国製なんでしょうね。

拡大鏡だから高いものはいらない、って人にはいいのでしょう。

長持ちはしないと思うけど。

 

 

ルーペと老眼鏡は似て非なるもの

ルーペ

ルーペと老眼鏡って同じ役割をしているのではと思っていました。

でも違うんです。

老眼鏡は近くのものにピントを合わせるメガネ。

近視や遠視や乱視などの目の状態に合わせて度数を調整し、実際の大きさのままに見えます。

 

ルーペは見たいものを拡大して、見やすくするものです。

 

まとめ

最近、ソフトバンクもハズキルーペのCMをパクッてパロディにして、スマホを菊川玲がお尻アタックしています。

ハズキルーペの武井咲出演のCMの、小泉幸太郎が書類を後ろにぶん投げるシーンは、渡辺謙のリアクションをパクっています。

ハズキルーペはいろんなバージョンで、お尻アタックがでてきます。

どうしようもなく、セクハラ臭がプンプンします。

本当にお尻アタック好きですね。

今度は、像を連れてきてハズキルーペを踏ませてみるのはいかが?

エンタメカテゴリの最新記事