札幌鬼畜DV夫逮捕!殴られた妻とお腹の赤ちゃんは帰らぬ人に

札幌鬼畜DV夫逮捕!殴られた妻とお腹の赤ちゃんは帰らぬ人に

札幌市豊平区でまたクズ男が起こした凄惨な事件。

49歳の夫が妊娠8か月の23歳の身重の妻の顔を1時間のも間車の中で執拗に殴って、妻は脳内出血、外傷性ショックで帰らぬ人に。

赤ちゃんも不幸な結果になってしまった事件。

私はこのニュースを聴いた時、胸が重苦しく本当にいたたまれない気持ちになった。

妻は、一番守ってもらうべき相手から、どうしてこのような凄まじく残忍な目にあわされないといけなかったのか。

奥様と赤ちゃんのご冥福を、心からお祈りします。

 

 

親子ほどの年齢差の夫婦。夫は100㎏の巨体、キレると手がつけられなかった?

暴力夫

無職の49歳の夫と23歳の若妻。

二人は親子ほどの年齢差がありました。

しかも、奥様のお腹の中には8ヵ月になる赤ちゃんがいた。

夫は車の中で妻の顔を繰り返し何度も素手で殴り、大けがをさせ、ぐったりした妻を見てこれはマズいと考えた。

夫が「妻を殴ってけがをさせてしまった」と自首したのが、午前1010分。

自宅を出たのが午前9時頃なので、妻が亡くなるまでの暴行を加えるまでわずか1時間ほど。

あの100㎏もある巨体ですから、1時間も殴り続けられたら誰だって大けがを負って意識不明になって、命まで落としかねないでしょう。

お腹の中にもうすでに8か月になる自分の子どもがいて、どうしてそれだけ酷いことができるのか?

8か月というと、いつ産まれても不思議じゃない、あともう少しで出産というところでのこの結末は、本当にお母さんも赤ちゃんも不憫で可哀そうとしかいえない。

理性のある人間なら、いくら殴りたくてもそこで抑制が効くはずでしょう。

どうしても殴りたい気持ちを抑えきれなかったら、せめて車外に出て木でもなんでも蹴飛ばしたらいい。

 

 

おもに顔ばかりを重点的に殴るクズ男

暴力夫

この日、車中で一体2人に何が起こったのか?

なにかを話しているうちに、夫の逆鱗に触れてケンカになったのか?

男は「口論となってカッとなってやった」とほざいていらしいけど、

この男は以前も妻の顔をたたいて、警察から厳重注意を受けていたらしい。

その時のトラブルは、知人の男性に関するトラブルとのことですが、男性がらみで腹を立てて妻を殴ったのか?

なにかあるとスグに手が出る男なんだね。瞬間湯沸かし器か?

そういったことから、この男のDVは日常化していたのでしょう。

それにしても、どうしてこんなクズ夫から逃げなかったのだろうか?

自分と赤ちゃんの身を守るためにも逃げたらよかったものの。

自分がその気になれば、逃げる方法なんていくらでもあったはず。

赤ちゃんが生まれたら、夫は変わってくれるとでも思ったのか?

そんな男は死ぬまで変わらないし、死んでもかわらないよ。

父親くらい年が離れたこんな男と結婚したばっかりに、不本意に将来ある若い自分の人生が終了してしまった。

 

 

DVとモラハラ男の特徴 こんな男に会ったら逃げろ

私は大丈夫。そんな男とつきあうなんてありえない。

なーんていってる場合ではありませんよ。

明日は我が身です。

やさしくて、虫も殺さぬ顔をした男でもわかりませんよ、つきあってみるまではね。

そりゃあ最初はやさしいですよ、誰だって。

でもね、つきあっていると段々と本当の彼が見えてくるんです。

DV男の特徴にありがちなこと

強引

束縛・支配的・俺様

一方的

嫉妬深い

疑心暗鬼

暴力を振るわれるお前が悪い、俺は悪くないという

モノに暴力を向ける

気に入らないと無視する

傷つける言葉を投げかける

彼女のスマホをチェックする

弱いものに強い

お金の管理をしたがる

ハンドルを握ると人が変わる

車内で他のドライバーに悪態をつく、車間距離を取らない、幅寄せする、煽り運転をするなど。

このような動きが見えてきたら、別れる方向で考えた方が賢明です。

そして、最初からできないことはできないと必ずいいましょう、最初が肝心ですよ。

理解ある振りして何でもかんでも聞き入れていると、あなたのことを支配したつもりになって、ますますエスカレートしますよ。

こんな男、あなたが、なんとかしようと試みても無駄ですよ、彼は今もこの先もなにも変わらない。

心身ともに傷つく前にサヨナラしましょう、自分の幸せのために。

事件カテゴリの最新記事