中国人は自分たちのマナーの悪さを自覚してる?モラルの低さを自覚する気ないよね

中国人は自分たちのマナーの悪さを自覚してる?モラルの低さを自覚する気ないよね

こんにちは。

以前、東京ディズニーランドでキャストに中国人と間違えられて、英語で話しかけられたryouです。

あなたにとって、中国人のイメージとは?

●話し声がでかくてうるさい。

●マナーが全般的に悪い。

●おばさんの服装がひと昔前の山ガールみたいに派手。

●列に並ぶの大っ嫌いだから、割り込みは日常茶飯事。

など、彼らのイメージはこんな感じ?そうだとしたら、思いっきりネガティブですね。

このような彼らの振舞からすると、とても自分たちのマナーの悪さを自覚しているとは思えません。

これが普通なんでしょうね、彼らにとっては。

ここ数年、日本の観光地や有名な繁華街、大手のドラッグストアや家電量販店などで、ひときわ奇異な存在を放っている中国人観光客の団体様。

ドラッグストアや家電量販店などでは、爆買いする姿をよく見かけました。

そんな姿を目にするのも、以前に比べると最近は少なくなった印象ですが。

それでも中国人観光客の団体様は日本の各地で見かけます。

私が旅行に行く場所で必ずといっていいほど遭遇します。

もう中国人が行かない場所なんてないのではないでしょうか。

私が団体様をお見かけした場所はというと

■鳥取砂丘を無料のレンタル長靴を履いて、みんなでせっせと登ったり降りたり。

■北海道の富良野と札幌の狸小路を団体移動。

■神戸異人館周辺と三宮センター街で、自撮り棒を駆使して写真を撮りまくり。

■神戸元町中華街で、鶏の手羽先を食べながら歩いていた。

日本に来ても中華街に行くんだと思ったけど、あー、これって日本人がアメリカに旅行して日本人街のリトル東京に行きたくなるのと同じ感覚?

■大分県の九重夢大吊橋の上を、キャーキャー言いながら大勢で歩いてた。

大阪心斎橋や福岡天神などまだまだありますが、きりがないのでこの辺で終わります。

えっ?こんなところにも来てるのねと思われる、日本人さえもあまり行かなそうな場所で見かけたこともありました。

 

 

中国人のマナーの悪さは日本でも有名

日中国旗
日本で中国人のマナーの悪さをことごとく見せつけられている、我々にとっては慣れっこな場面だが、
ケンカ腰で話しているとしか思えない、大きな声での彼らのやり取りや、食事マナーを見ていると、正直言って「またか」となる。

しかし、それは彼らの国では日常いつもの風景、マナーがなっていないという自覚などないのでしょう。

中国メディア・東方網は26日、「中国人観光客が日本で食事する際、この行為は現地の人から理解されない」とする記事を掲載した。

 記事は、国外旅行が身近な存在になった中国人の間で、日本は人気の高い訪問先の1つになっており、豊かな観光資源、質の高い商品とともに、現地のおいしいグルメの数々が大きな魅力であると紹介。そして、「食べるという点に関して、一部の中国人が不注意からトラブルを起こしがちである」とした。

searchinaより引用

中国人は空を飛ぶものは飛行機以外のものすべて、イスとテーブル以外の4本脚ならなんでも食べる民族だといわれています。

なんでもかんでも食料と見なして、食べてしまう民族という意味合いなのでしょうか?

なんでもかんでも食べるのはいいとして、食事のマナーをどうにかできませんかね。

いい言い方をすると彼らの食事マナーは大らか。悪く言うと下品。

口の中に食べ物が入っていても、大きな口を開けておしゃべりするは笑うわ。

口の中から魚の骨や、鶏の骨を「ペッ、ペッ」とテーブルの上や床に直に吐く。

テーブルの上に置いてある小皿を、灰皿として使う。

食事中でもスマホで大きな声で話す。

食べ放題バイキングで大量にテーブルに運んでおきながら、大量に残しても涼しい顔してる。

本当に元気ですね。食事中は大はしゃぎですね。

一緒に隣り合ってるとゲンナリします。

 

Sponsored Links

 

旅の恥はかき捨てではない

pandaすべての中国人のモラルが低いわけではないことぐらい、私だってちゃんとわかっていますよ。

中国人は13億人で、インドを抜いて世界で1番人口の多い国です。

モラルの低い人ばかりいたら大変なことになります。

これだけ人口が多くても、海外に旅行に行ける富裕層はそれほど多くないでしょう。

富裕層ならちゃんとまともな教育を受けているはず。

それならば、自分たちのマナーが最悪だと自覚できなかったとしても、入国する国のマナーやタブーを最低限しっかりと学んでから来てください。

やってはいけないこと、やってもいいことは国々で違ってきますから。

自分の国のルールが、どこでも通用すると思わないでほしい。

個人のイメージでその国のイメージが決まってしまうともいっても、過言ではありません。

2020年東京オリンピックを迎えるにあたって、様々な国々の方たちが日本にやってきます。

それはそれは、いろんなモラルを見せつけてくれるでしょう。

「これだから日本人は嫌いなんだよ」なんていわれないように、私も、しっかりと自分の行動や行為に責任を持ちたいです。

そうそう、誤解のないように言っておきますが、私には仲の良い中国人の友人もいます。

まあ、彼女は在日中国人ですけど。

だから、中国人が嫌いなわけじゃないですよ。普通に好きですよ。

社会カテゴリの最新記事